2022年10月5日水曜日

歪んだアイデンティティーは薄れる

 


自分をゆるせたとき、

心は、安らぎを覚えます。


やるべきことが多く、

てんこ盛りのときほど、

忙しさに流されるのではなく、

活動のあり方や時間の使い方を見直すようにしましょう。


無理をやめる。

役割を見直す。


自分の都合を大事にすることで、

結果的には、周囲の人にもよい影響が広がってます。


自分から学習することで、

自分そのものが変容する。

それがトレーニングの結果です。



☆湘南茅ケ崎Salon Hanamizukiホームページ☆
アーユルヴェーダマッサージと木製スチームバス発汗療法の体験
お問い合わせ・ご予約はこちら↓
https://www.ryohanamizuki.com/

☆オンラインであなたのプライベートタイムが広がります☆
Skype・LINE
心理カウンセリングやプライベートヨガで彩のある生活を実現しませんか?
90分6000円で承っております。
個人アカウントが必要です。

☆肩や首コリの解消、腰の痛みにリラクゼーション整体承ります☆

アーユルヴェティックライフブログは不定期更新中☆

2022年10月4日火曜日

自分をゆるす

 


欠けている感覚は、

何かが足りてない自分を想定して生まれているもの。


強迫症状は、

そんな自分から、

逃げ出したくなって生まれる辛い心理です。


自分を受け入れがたく、

心のどこかで許してはいないのですね。


その因果を解くには、

自分をゆるしましょう。


ハグをするように、

温かく迎えてみましょう。


避けてきたものを手元に引き戻すとき、

「ひとつ」になる感覚があるはずです。



☆湘南茅ケ崎Salon Hanamizukiホームページ☆
アーユルヴェーダマッサージと木製スチームバス発汗療法の体験
お問い合わせ・ご予約はこちら↓
https://www.ryohanamizuki.com/

☆オンラインであなたのプライベートタイムが広がります☆
Skype・LINE
心理カウンセリングやプライベートヨガで彩のある生活を実現しませんか?
90分6000円で承っております。
個人アカウントが必要です。

☆肩や首コリの解消、腰の痛みにリラクゼーション整体承ります☆

アーユルヴェティックライフブログは不定期更新中☆

2022年10月3日月曜日

感覚作用は気をつけないといけない

 

意識しないと見落としてしまうもの。

それは感覚作用です。


このセンサーは、

助けられることも多いのですが、

よくよく考えてみてください。


感覚が働いたとき、

ただそれだけで、

選択肢が限定されているのをご存知ですか?


快・好となったら、それに関わる選択肢。

不快・嫌となったら、それに関わる選択肢。

人生の方向性を限定していってるのですね。


ものを選ぶのも、

ひとを選ぶのも、

結局は、感覚作用に頼ってます。


よくよく考えてみると、

わたしたち人間は、

肉体に備わる感覚器官に人生を左右されているのです。


意識しておかないと、

ついいつもと同じものを選びがち。

それで苦しみ悩むことが起きます。


対人依存・共依存、恋愛のゴタゴタはまさにこれ。


そんな目線で考えてみると、

『いつも』とは違う感覚を選ぶのは、

ちょっとした冒険ですね♬



☆湘南茅ケ崎Salon Hanamizukiホームページ☆
アーユルヴェーダマッサージと木製スチームバス発汗療法の体験
お問い合わせ・ご予約はこちら↓
https://www.ryohanamizuki.com/

☆オンラインであなたのプライベートタイムが広がります☆
Skype・LINE
心理カウンセリングやプライベートヨガで彩のある生活を実現しませんか?
90分6000円で承っております。
個人アカウントが必要です。

☆肩や首コリの解消、腰の痛みにリラクゼーション整体承ります☆

アーユルヴェティックライフブログは不定期更新中☆

2022年10月2日日曜日

安全感が奪われているので ジッとしてられない

 



お休みの日でも、

ゆっくりしていられない人の心理には、

・基本的不信感

・安全感の欠如

があることが多いです。


欠けている感覚から、

『何か』やっておかなくちゃいけないと、

強迫的になってます。


ジッとしてられないのは性格だと、

簡単に片づけられていいものでもないのですね。


何かが欠けている想念が強く(←ここに無自覚)、

それが『実在する』と思ってしまう感覚に気づきましょう。


これは、人間にとって恐怖です。

落ち着いてなどいられません。


だから、ジッとしていられません。


社交的で趣味が多く、

よく遊びに行こうとするタイプも、

じつはこれが原因である場合も。


ソワソワしているその感覚を感知して、

薄れさせるために刺激を求めて遊びに行こうとするのです。


体力・経済力が付いてくるうちはいいのです。

そうでなくなってくると、

八つ当たりやうつ症状、対人トラブルが起こっています。


ではどうするのか?

頭で理解したつぎは、心に響かせていく方法でしたよね。


「足るを知る」

今ここは欠けてなどいない。

自覚からなのです。


思い込んでいるのも錯覚だ。

そう声掛けして、

心が暴れないようにしてあげましょう。


アイデンティティーは、

色々なことで歪まされます。

それで悩まされます。


歪んだ自己イメージが取り払われたとき、

真の安楽が訪れます。


50代、60代、ディンクスを選んだ人たちが、

このような件での悩みをよく抱えています。


年齢を重ねるとともに、

いいイメージにこだわることの無意味さを、

心の奥底から学ぶのだと思います。



あなたがゆったりと落ち着いた日常を取り戻せるのを、

願ってます。



☆湘南茅ケ崎Salon Hanamizukiホームページ☆
アーユルヴェーダマッサージと木製スチームバス発汗療法の体験
お問い合わせ・ご予約はこちら↓
https://www.ryohanamizuki.com/

☆オンラインであなたのプライベートタイムが広がります☆
Skype・LINE
心理カウンセリングやプライベートヨガで彩のある生活を実現しませんか?
90分6000円で承っております。
個人アカウントが必要です。

☆肩や首コリの解消、腰の痛みにリラクゼーション整体承ります☆

アーユルヴェティックライフブログは不定期更新中☆


2022年10月1日土曜日

想像物が感情を刺激してさらに悪化する

 



自分だけならともかく、

家族が増えれば、

やらなきゃいけないことがドンドン増えていきます。


あれやこれやと特定できているうちは、

その用事を済ませれば安心できると思うものです。


ところが、

繰り返されるうちに、

『何か欠けているものが必ずあるはず』という厄介な感覚になってしまうのです。


不信感がずっと離れない状態。


性格は、色々なことで変化するものです。


子どものときはのんびりな性格だったのに、

大人になったら、

せっかちと言われるようになったという人は、

今日の因果関係が当てはまっているかもしれません。



☆湘南茅ケ崎Salon Hanamizukiホームページ☆
アーユルヴェーダマッサージと木製スチームバス発汗療法の体験
お問い合わせ・ご予約はこちら↓
https://www.ryohanamizuki.com/

☆オンラインであなたのプライベートタイムが広がります☆
Skype・LINE
心理カウンセリングやプライベートヨガで彩のある生活を実現しませんか?
90分6000円で承っております。
個人アカウントが必要です。

☆肩や首コリの解消、腰の痛みにリラクゼーション整体承ります☆

アーユルヴェティックライフブログは不定期更新中☆


2022年9月30日金曜日

想念作用と認識作用の連動

 



人間が、ハッキリと認識するに至るまでの過程。


肉体に備わる知覚器官を通して、

情報を感受します。


感受した後、

想念をつくっていきます。

まだここでは大まかな想定です。

きっと○○ではなかろうか!?みたいな感じ。


つぎに、

その想定が実在するものだと思うようになり、

『(私を中心に)私は○○だと思っている』

『これは○○だ』

という世界観が出来上がります。


たとえば、

Aさんの行動を見て、

Bさんは明朗活発と表現し、Cさんはうるさいと表現する。

そんなことが起こります。


その人が思うように、そう見えてしまうのですね。

人間って、

とても都合良く目の前の情報を拾い上げ、

しかも正当化しています。


で、

人間は、

このシステムがあることに無頓着なのですね。


ある’メガネ’をかけてみているのだけれど、

’メガネ’のことを忘れてるってわけ。


自分で打ち消さない限り、信じ続けます。


意識は囚われの身をつくり、

いいかえると、

囚われの身をつくっているのは誰かというと、

自分自身です。


自分を救えるのは自分です。

トレーニングでその力は大きくなります。



☆湘南茅ケ崎Salon Hanamizukiホームページ☆
アーユルヴェーダマッサージと木製スチームバス発汗療法の体験
お問い合わせ・ご予約はこちら↓
https://www.ryohanamizuki.com/

☆オンラインであなたのプライベートタイムが広がります☆
Skype・LINE
心理カウンセリングやプライベートヨガで彩のある生活を実現しませんか?
90分6000円で承っております。
個人アカウントが必要です。

☆肩や首コリの解消、腰の痛みにリラクゼーション整体承ります☆

アーユルヴェティックライフブログは不定期更新中☆

 

2022年9月29日木曜日

自分を責めずにはいられない想念作用に気づこう

 


『○○しようか!』トレーニングを続けて、

自然な前向き&マイペースを、

ヨシとするアイデンティティーに向かってください。


で、今日からのブログ内容は、

トレーニングしながら、

強迫症状になってしまった因果関係について、

触れていこうかなと思います。


強迫症状を持ちやすい人は、

自分を責めずにはいられない想念作用があります。


なかには自覚症状がない場合も。

たとえば、

努力すればなんでも叶うと自信を持っているのに、

安心出来ないとか。

満足できないというのかな。


誰でも一度は、

自分はダメだと一時的に思ってしまう経験はしているもの。

ただし、

その罪悪感をずっと長引かせてしまうような状況は、

長引かせる環境があるからなのです。


過去を振り返ってみてください。

あなたの暮らしはどうでしたか?


1,家庭の規則に関すること

2,容姿や態度に関すること

3,学習や成績に関すること

4,所有しているものに関すること

5,社会的地位や経済力に関すること


などにおいて、

何かしら一度は注意を受けているものです。


完全形から欠けた自分を想定する意識。

※完全形とは、ご本人が持っているいいイメージのこと

これに気づいてますか?


努力して完全形に近づいている自分を思い描く誇大意識より、

欠けている自分の場面想定のほうが、

心に強く刻まれていて、

恐怖を煽るのです。


微かな想像物にも関わらず、

大きな動力になってます。


欠けている自分を誰かに背負わされたのか、

それとも自ら背負ってしまったのか。

どちらかわからないような状態が多いもの。


ただ、

どちらにしても、

数知れない努力が、

『欠けた自分から逃げたい』という動機であったなら、

あまりにも悲しいことです。


○○しておかなくちゃの思考癖と、

愛情不足を、

放っておいてはいけません。


意識作用を上手に使っていけば、

この問題も、

コントロール可能だと知ってくださいね。




☆湘南茅ケ崎Salon Hanamizukiホームページ☆
アーユルヴェーダマッサージと木製スチームバス発汗療法の体験
お問い合わせ・ご予約はこちら↓
https://www.ryohanamizuki.com/

☆オンラインであなたのプライベートタイムが広がります☆
Skype・LINE
心理カウンセリングやプライベートヨガで彩のある生活を実現しませんか?
90分6000円で承っております。
個人アカウントが必要です。

☆肩や首コリの解消、腰の痛みにリラクゼーション整体承ります☆

アーユルヴェティックライフブログは不定期更新中☆