2024年3月5日火曜日

知恵・生きるために必要な心得を知ろう

 

第一、

生きるってとても大変なこと。


第二、

大変だから、知識的に明るさを学ばないといけません。


第三、

明るさは自分でつくっていかないといけません。


第四、

明るさを保つ、喜びを保つ、感謝するって、

誰もが自然と初めからできる内容ではありません。

率先して学習しないとわからない内容です。


第五、

人間の心は、真っ白でも真っ黒でもない。灰色だとイメージしてみよう。

徐々に白に近い灰色になっていくように、

日々間違いを発見して学び取っていけばいい。


第六、

人間は、失敗したくないと考える生きものです。


第七、

失敗しないで希望通りになってほしいと考えるのは普通ですが、

失敗しないに拘ると苦しみが募ります。


第八、

希望するのはOKですが『何を』希望するのかで心の状態がずいぶんと変わります。

それによって黒色に近づいていきます。


第九、

努力したといっても努力の内容で結果は違ってきます。

環境や状況に適しているのか、理性的に合っているのかを考えよう。

努力の方向性を間違わないようにしよう。


第十、

自分が自分を導いていると考えるところに良さがあります。


ヒントになるものがあったら活用してみてください。




☆湘南茅ケ崎Salon Hanamizukiホームページ☆

アーユルヴェーダマッサージと木製スチームバス発汗療法の体験
お問い合わせ・ご予約はこちら↓
https://www.ryohanamizuki.com/

☆オンラインであなたのプライベートタイムが広がります☆
・Skype・
心理カウンセリングやプライベートヨガで彩のある生活を実現しませんか?
90分6000円で承っております。
個人アカウントが必要です。

☆肩や首コリの解消、腰の痛みにリラクゼーション整体承ります☆

アーユルヴェティックライフブログは不定期更新中☆





2024年3月4日月曜日

どんな作業も無駄ではないです

 

つまらなそうな作業を避けたがるほうですか?


こんな作業が一体何の意味があるんだろうか?と、


考えるほうですか?


それでやめてしまうほうですか?


それ、損してます。


作業はたくさんあったほうがいい。


なぜなら、


あるとき点と点が線で結ばれて、


このために今までの作業があったのかとわかります。


わたしたちは、


わたしたち自身の力でベストな状態に導かれているものです。


物事が早急に収まるほうがいいなんて、


けして考えないほうがいい。


そっちの見立てのほうが間違ってます。


歳を取るほどその意味が痛いほどわかります。


体験に無駄はありません。


体験から放たれる言葉たちには力が宿ります。


誰かの心の支えにさえなります。


あなたは歳をとった時、どんなふうになってたいですか?


ゴール側から今の自分に声をかけてあげてください。


今のあなたの選択肢に少なからず影響を与えるはずです。




☆湘南茅ケ崎Salon Hanamizukiホームページ☆

アーユルヴェーダマッサージと木製スチームバス発汗療法の体験
お問い合わせ・ご予約はこちら↓
https://www.ryohanamizuki.com/

☆オンラインであなたのプライベートタイムが広がります☆
・Skype・
心理カウンセリングやプライベートヨガで彩のある生活を実現しませんか?
90分6000円で承っております。
個人アカウントが必要です。

☆肩や首コリの解消、腰の痛みにリラクゼーション整体承ります☆

アーユルヴェティックライフブログは不定期更新中☆




2024年3月3日日曜日

体の中の風通しをよくしよう

 

心は体の中にあります。


体の外にはありません。


淋しい心も中にあるなら、


楽しい心も中にあります。


ぜんぶ自分が作り出したもの。


外からの働きかけに反応しているからそうなったんだと思ってますか?


実はそれが間違いです。


自分のなかでそれだと決めただけ。


中側で全部決めてます。


だから、


自分次第で変化させられます。




☆湘南茅ケ崎Salon Hanamizukiホームページ☆

アーユルヴェーダマッサージと木製スチームバス発汗療法の体験
お問い合わせ・ご予約はこちら↓
https://www.ryohanamizuki.com/

☆オンラインであなたのプライベートタイムが広がります☆
・Skype・
心理カウンセリングやプライベートヨガで彩のある生活を実現しませんか?
90分6000円で承っております。
個人アカウントが必要です。

☆肩や首コリの解消、腰の痛みにリラクゼーション整体承ります☆

アーユルヴェティックライフブログは不定期更新中☆





2024年3月2日土曜日

他者を追いかけない時間をつくったら 何をしたらいいか?

 



ほとんどの人の疲れは、

努力の方向性の間違いではないでしょうか?


他者の評価、

自己価値観の回復などを目的にした努力ではなかったですか?


そうした状況を改善するのに、

一旦自分の心の孤独観に目を向け、

他者を追いかけなくて済むように面影づくりで落ち着かせ、

さて、

それで何をするかという話題になります。


心のお掃除です。体の中の風通しをよくしましょう。


とはいっても、

そうした内容に直にいくのは結構ハードルが高い。


そこで一番効き目があるのは掃除。

これは一石二鳥、それ以上の利点があります。


一、気分転換になる、集中先が変わる

二、不眠の解消→近代生活の利便性によって日常動作の労力が格段狭まっているから。人間は肉体疲労が起こらないと寝れません。

三、考えてるだけで体をぜんぜん動かしてない状況を切り替えるため

四、他者より自分自身を中心にするため

五、さわやかな空間で自分の好きな色に触れてエネルギー改善を図るため

六、幸福は、与えられるものではなく自分で創るのが常識

七、心の豊かさは、人に与えられるものではなく自分の意識の使い方次第

八、すぐできる・すぐわかる・すぐなっているという非常識を手放して成長できる


掃除は、うつ病の改善にも役立ちます。


嫌なことがしみついた物や空間は断捨離するに限ります。

大事にしようといいながら、

古い物の縛りも心の苦しみになりますから。


きれいさっぱり処分ちゃって、

新しいものに買い替えるくらいも検討してください。


そうそう物惜しみって、

仏教では怒り(貪瞋痴)の部類になるので不善心ですわよ。

だって執着の現れですもの。


また空間の気持ちよさは、思いのほか心に影響を及ぼします。

人間の視覚は、情報源の八割を占めるといわれてますよ。


あなた自身で彩を入れましょう。

難しかったらあなたの好きな色、新しいカラーへの挑戦なんてどうでしょう。

やっちゃってください。


昔の人は、

花を飾ったり、

清潔なものを身に着けたり、

香りを楽しむのは、

すべて自分の五感と体をベストコンディションに持っていくため。


五感の調整は上手に情報を精査し、

内なる力と命の働きを高めるためです。


他者からの働きかけを待つ必要はありません。

あなたの気持ちを変えるのはあなた自身です。


それはすべて心の豊かさに通じます。

日常を仕切り直してみてください。

応援しています!



☆湘南茅ケ崎Salon Hanamizukiホームページ☆

アーユルヴェーダマッサージと木製スチームバス発汗療法の体験
お問い合わせ・ご予約はこちら↓
https://www.ryohanamizuki.com/

☆オンラインであなたのプライベートタイムが広がります☆
・Skype・
心理カウンセリングやプライベートヨガで彩のある生活を実現しませんか?
90分6000円で承っております。
個人アカウントが必要です。

☆肩や首コリの解消、腰の痛みにリラクゼーション整体承ります☆

アーユルヴェティックライフブログは不定期更新中☆




2024年3月1日金曜日

心に面影と明るさを取り戻そう

 

他者と理解し合うには、

まず自分が自分の理解者になろうとする。

状況を自分の声で説明できるようになろうとする。

人間といういきものは間違いをするもの。

失敗しながら学び取って改善していくもの。

なぜ、こんな大事なことを大事なこととして教育できなかったのでしょうか。


これからは、

個人的にこうした大事なことを念頭に置いて自分を導いていきませんか?


もしも、

教育者になかなか恵まれなかったら、

まずは優しい保護者のイメージ、

太陽のイメージ、

柔らかな毛布のイメージ、

モフモフ感、

自分に向かって拍手喝采してくれてるイメージ、

チアリーダー的存在、

(あとなんだろう・・・・・)

心の聖域になる書籍や絵本、

憧れの人物や人格者、

知学の助けになるようなグッズ、

心にこれが合ったらいいなを想像し、

それを心にくっつけるような想像をしてみませんか?


何かと共にある感じ。

一人ぽっちじゃないという錯覚を活用し、

さらに深呼吸で体いっぱいに広げてパワーを膨らませてみましょう。


脳科学者さんの書籍のなかでは、

自分の脳を味方につけてしまえば怖いものはないとアドバイスが書いてありました。


でね、

あなた自身が明るくなっていいと許可してください。

生活の彩を忘れてしまってはいませんか?



わたしたちが送っている日常は、

けして簡単なものではありません。

生きるってものすごく大変なことです。


大変なことなんだと認めて、

自分自身で心の太陽や彩を創って与えてあげないといけません。


ここがすっごく重要です。


サロンは東洋思想を活用していますが、

なぜそれに拘ったかというと、

私自身が10代にその思想に出会って考え方が改善したからです。


そのやり方とは、

今日よりいいほうへと導く力は、

この体のなかにあるけれど、

同時に、

その力を曇らせ引きずり落とそうとする力も体の中にあると考えました。


この教えは人を成長させます。


活かすも殺すも、

幸福も不幸も、

健康も不健康も、

頭の中で決めた一瞬の選択が決めているという教えは、

いわば科学的見地だったわけです。


わたしはそもそも、

外側のものが導いてくれるという考え方には納得いかないほうでした。

当時の書籍にも、

「それは飼われているのと同じ」という文面がありましたから、

シンクロしちゃった影響もあったと思います。


人は、自分の意識にかなり無頓着だってことを学び取っていくほどに、

自分の調教が叶います。


最近のお気に入りの言葉は、

人間に生まれたなら、

人間そのものに興味を持つことだ。です。


心は変幻自在。

固定化されているものではなく、本人がさせているだけ。

だから努力次第で成長します。


たくさんの人に体験していただきたいと思ってます。




☆湘南茅ケ崎Salon Hanamizukiホームページ☆

アーユルヴェーダマッサージと木製スチームバス発汗療法の体験
お問い合わせ・ご予約はこちら↓
https://www.ryohanamizuki.com/

☆オンラインであなたのプライベートタイムが広がります☆
・Skype・
心理カウンセリングやプライベートヨガで彩のある生活を実現しませんか?
90分6000円で承っております。
個人アカウントが必要です。

☆肩や首コリの解消、腰の痛みにリラクゼーション整体承ります☆

アーユルヴェティックライフブログは不定期更新中☆




2024年2月29日木曜日

淋しい心は 誰かのなかで自分が中心でないと許せなくなります

 

自分も他人も傷つけるような淋しい人にならないでほしい。


自分の心が成長していないと、

他者のなかで『自分を中心に置いてほしい』と、

非常識な願望が芽生えてしまいます。


わたしのために正しい意見をあなたが考えて頂戴、

わたしのために安心できる環境をあなたが作って与えて頂戴、

わたしが気分よく過ごせるように力を出して頂戴、

わたしのために・・・・という具合です。


よく見るとこの主観は、

ご本人が願いが叶わない間ずっと苦しみます。


たとえ努力したといっても、

その内容が環境や状況に合っていなければ、

極個人的な幻想でしかありませんから、

他者は希望通りには動きません。


自分が中心に置かれてないと感じれば、

応じない他者に必然的に攻撃的な心になります。


ここは冷静に、

また理性的に考えていただきたい。


淋しさや孤独を自分にたっぷり味合わせる想像がほんとうに必要でしょうか?


あなた自身もひょっとすると、

自分の脳がどんな非常識な選択を試みているかわからなかったのでは?


ぜひ今日から興味をもって挑んでみてください。


卒業していったクライアントたちは、

ここがポイントなのをなにより理解しました。


自分は、自分のなかで中心になっていればいい、

それはだれもが一緒。


考え方次第で心が晴れる日がきっときます。

ぜひ、お試しあれ。



☆湘南茅ケ崎Salon Hanamizukiホームページ☆

アーユルヴェーダマッサージと木製スチームバス発汗療法の体験
お問い合わせ・ご予約はこちら↓
https://www.ryohanamizuki.com/

☆オンラインであなたのプライベートタイムが広がります☆
・Skype・
心理カウンセリングやプライベートヨガで彩のある生活を実現しませんか?
90分6000円で承っております。
個人アカウントが必要です。

☆肩や首コリの解消、腰の痛みにリラクゼーション整体承ります☆

アーユルヴェティックライフブログは不定期更新中☆




2024年2月28日水曜日

子どものころの正しさと 大人になった正しさは全然違います

 


幼いころの正しさは、

誰かがそばにいて庇護や擁護をしてくれるほうが、

正しさになると考えるものです。


誰かと一緒であるために率先して同一になり、

そうすることで安全を得ると考え出すものです。


その正しさは常識になり、

家族関係から知人友人へと対象が広がって交流を図っていきます。


自分から率先して相手と同調するように働きかけていく癖があると、

当然、相手もそうなってくれるのが正しいと考えます。


ここでトラブルが起こります。

しかしこのトラブルから人は変わっていきます。


トラブルに見せかけて幸運。

トラブルから大人の考え方を学び取るチャンスを得ています。

(ここに気づいてほしかった)


心理発達が行われると、

正しさは見事にひっくり返ります。

そうでないといけないのですね。


ここで躓いてしまうと、

これが癒着、縛り付けだと知らずに同一が正しいと思い込んで活用してきます。


大人の考え方になれば同一のほうが間違いだとわかります。


共依存やアダルトチルドレンの正しさは、

幼い願望を正しいと思って握りしめてしまうところに、

苦しさが生まれています。


もしも心の中に誰かの面影が定着していたなら、

淋しさや孤独感はそれほどではなかったはずなのです。


人を欲しがって欲しがって衝動的にならずに済んだはずなのです。


自分も他人も傷つけてしまうような淋しい人にならないように、

こうした痛みを伴う心を放置しないようにしていきませんか?




☆湘南茅ケ崎Salon Hanamizukiホームページ☆

アーユルヴェーダマッサージと木製スチームバス発汗療法の体験
お問い合わせ・ご予約はこちら↓
https://www.ryohanamizuki.com/

☆オンラインであなたのプライベートタイムが広がります☆
・Skype・
心理カウンセリングやプライベートヨガで彩のある生活を実現しませんか?
90分6000円で承っております。
個人アカウントが必要です。

☆肩や首コリの解消、腰の痛みにリラクゼーション整体承ります☆

アーユルヴェティックライフブログは不定期更新中☆